Galaxy Fold 2(仮)ではSペンはサポートされず?

Noteシリーズとの融合はなしか

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年06月16日, 午前 11:20 in smartphone
0シェア
FacebookTwitter
Galaxy Fold 2
Galaxy Fold 2

韓国サムスンの次期折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold 2(仮称)」について、ディスプレイスペックの詳細が伝えられています。

韓国電子新聞のET Newsによると、Galaxy Fold 2は内部に7.7インチ、外部に6.23インチの初代モデルより大型化したディスプレイを搭載します。また、内部ディスプレイでは120Hzの画面駆動が可能です。

そして内部ディスプレイでは、画面にカバーガラス層が追加されます。これはサムスンの折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Flip」にも搭載されているのもで、手触りの良さなどが期待できます。

一方で以前噂されていたSペンへの対応は、「10万回折りたたむとデジタイザ(センサー)の性能が低下してしまう」として、見送られる可能性が高いと報じられているのです。ただしサムスンやメーカーが部品の改善に努めていることから、将来のモデルではSペンが採用される可能性もあります。

横折りタイプのFoldに縦折りタイプのFlip Zと、矢継ぎ早に折りたたみスマートフォンを投入するサムスン。次期モデルではSペン対応はなくとも、全般的な改善により他社製品をさらに突き放すことになるのかもしれません。

Source: ET News

Via: 9to5Google

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: smartphone, Android, Galaxy, Samsung, foldable phone, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents