平面スクリーンなGalaxy Note20(仮)の予想画像。カメラはS20風デザインに?

カメラデザインが大幅進化

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年07月21日, 午後 03:30 in Samsung
0シェア
FacebookTwitter
Galaxy Note20
Galaxy Note20

韓国サムスンの次期スマートフォン「Galaxy Note20(仮称)」の新たな予想レンダリング画像が、海外にて公開されています。

著名リークアカウントのEvan Blassが公開した今回の画像では、縁が曲がっていないフラットスクリーンや、四角い背面カメラ突起の存在が確認できます。前モデルの「Galaxy Note10」のカーブディスプレイから、大きなデザイン変更といえそうです。

また背面の四角いカメラ突起は「Galaxy S20シリーズ」のそれを連想させます。しかしカメラ周囲のパーツが金属色になるなど、そのデザインに改良が加えられるようです。

これまでの情報によれば、Galaxy Note20シリーズでは標準モデルのS20とハイエンドモデルのS20+、S20 Ultraが存在するとされており、流出画像によれば上位機種ではカーブディスプレイやペリスコープレンズを引き続き搭載するようです。

サムスンは8月5日にイベントを予定しており、Galaxy Note20シリーズはその目玉プロダクトの一つになることが予測されています。またバリエーションを増やした3機種の投入は、Galaxy Noteシリーズの購入層を広げることに繋がりそうです。

Source: Evan Blass
Via: 9to5Google


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Samsung, Galaxy, Galaxy Note 20, galaxy note, news, gear
0シェア
FacebookTwitter