Galaxy S21 Color

韓国サムスンの次期スマートフォン「Galaxy S21/S21+/S21 Ultra(全て仮称)」の公式レンダリングとされる画像が、海外にて掲載されています。

著名リークアカウントのEvan Blass氏がVoiceに投稿した、今回の画像。まずベースモデルのGalaxy S21では、最も多いホワイト/グレー/パープル/ピンクの4色が投入されるようです。

事前情報によれば、Galaxy S21はフラットな6.2インチディスプレイを搭載し、背面にはメイン1200万画素+広角1200万画素+望遠6400万画素カメラを搭載します。プロセッサは地域により、Snapdragon 888かExynos 2100が搭載されます。

Galaxy S21+ではホワイト/グレー/パープルの3色が登場。画面は6.7インチのフラットディスプレイで、背面カメラスペックやプロセッサはS21と同一です。

最後にGalaxy S21 Ultraはホワイト/ブラックの2色のみが登場。1億800万画素メイン+広角1200万画素+1000万画素光学3倍ズーム+1000万画素光学10倍ズームカメラを搭載します。

事前情報によれば、Galaxy S21は1月14日に発表され、前モデルよりも100〜150ドルほど廉価に投入されることが報じられています。ほぼその全容が判明してしまったGalaxy S21シリーズですが、発表会当日のサプライズはやはりS21 UltraのSペンへの対応となるのかもしれません。

Voice 1, 2, 3