Galaxy S21
Engadget Japan

韓国サムスンの未発表スマートフォン「Galaxy S21 Ultra(仮)」のスペック情報がリークされています。

著名リークアカウントのIshan Agarwal氏によれば、Galaxy S21(仮)はアメリカや中国向けモデルでSnapdragon 875を、インド市場などに向けたモデルではExynos 2100を搭載し、RAM容量が12GBになるとのこと。

ディスプレイは6.8インチの「Dynamic AMOLED 2X」を採用し、高速駆動(120Hzではなく144Hzとの噂も)だそう。その他にも1億800万画素+1600万画素+1200万画素の背面カメラ、4000万画素の前面カメラ、容量5000mAhバッテリー、といった仕様が伝えられています。

今回の情報を見返すと、画面サイズやカメラスペック、バッテリー容量などは現行モデルの「Galaxy S20 Ultra 5G」とほぼ変わらないことがわかります。また、Galaxy S21 Ultra(仮)の本体サイズは165.1 x 75.6 x 8.9mmと、こちらもGalaxy S20 Ultra 5Gとほぼ変わりません。

予測レンダリングではありますが、新たな背面カメラデザインの採用が想定されているGalaxy S21シリーズ。一方でその中見は、Galaxy S20シリーズからのマイナーアップグレードに収まるのかもしれません。

Source: 91Mobiles