Evan Blass

韓国のデジタルデイリーは、サムスンが2月8日にGalaxy Unpacked 2022をオンライン開催し、Galaxy S22シリーズを発表すると報じています。

デジタルデイリーによると、同イベントではGalaxy S22シリーズ3モデルが発表されます。

SoCは市場によって「Snapdragon 8 Gen1」または「Exynos 2200」を搭載します。

予約販売は2月9日より開始され、発売は2月24日になるとのこと。現時点で国内投入の有無は不明ですが、仮に発売されるとしても、日本での発売日はこれとは異なるものと思われます。

3モデルの内訳については触れていませんが、従来のラインナップに照らし合わせると「Galaxy S22」「Galaxy S22+」「Galaxy S22 Ultra」の登場が予想されます。

これまでの噂によれば、3モデルのうち「Galaxy S22 Ultra」は、S-Penを内蔵し、実質Galaxy Noteシリーズの後継となるほか、「Galaxy S22 Ultra」にはスーパークリアレンズを採用した1億800万画素のメインカメラ、1200万画素の超広角、1000万画素の光学3倍望遠、1000万画素の光学10倍望遠カメラが搭載されることなどが伝えられています。

事前情報のリークに定評のあるEvan Blass氏は「Galaxy S22 Ultra」とする画像をすでに投稿しています。

MWC Barcelona 2022は「Galaxy S22」シリーズのタッチアンドトライの場として活用。Galaxyのエコシステムにフォーカスした出展になるともデジタルデイリーは報じています。

Source:デジタルデイリー

Galaxy S22(仮)シリーズ3機種デザインが判明か UltraはNote風の特別仕様?