Galaxy Smart Tag

韓国サムスンの紛失防止タグ「Galaxy Smart Tag(仮称)」のものとされるデザイン画像が、海外にて流出しています。

海外テックサイトの91mobilesに掲載された今回の画像からは、その製品名のGalaxy Smart Tagや、製品デザインが確認できます。本体は丸みを帯びた正方形にリング(ボタン?)が描かれており、ストラップホールを備え、オートミール色とブラック色の2カラーが存在するようです。

またイラストでは「財布やキー、イヤホンなどの位置を追跡できます」と説明されているように、Galaxy Smart Tagは「Tile」などの紛失防止タグと同様の機能を搭載するようです。

91mobilesは以前、Galaxy Smart Tagが15ユーロ(約1900円)にて投入されることを伝えていました。製品はBluetooth 5.1での通信に対応し、Galaxyデバイスの発見機能「SmartThings Find」と互換性があるとされています。

Galaxy Smart Tagは次期スマートフォン「Galaxy S21シリーズ(仮称)」とともに、2021年1月に発表されることが予測されています。紛失防止タグといえば米アップルも「AirTags(仮称)」の投入が噂されていましたが、製品投入ではサムスンが先んじることになりそうです。

Source: 91mobiles