Galaxy Watch 3(仮)全体デザインリークか、ボタンなど外観改善

高級感マシ

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年06月29日, 午後 03:00 in Samsung
0シェア
FacebookTwitter
Galaxy Watch 3
Galaxy Watch 3

韓国サムスンの次期スマートウォッチ「Galaxy Watch 3(仮称)」のものとされる、製品画像が海外にて掲載されています。

著名リークアカウントのEvan Blassが投稿した今回の画像からは、初代モデル「Galaxy Watch」を踏襲しながらも、より細いベゼルや大きな画面、そしてサイドボタンがより時計らしく改善されたデザインが確認できます。

これまでのリーク情報によれば、Galaxy Watch 3は41mm/45mmの2サイズで、チタンとアルミニウムの2モデルが存在。また、初代モデルと同じく回転ベゼルを搭載するようです。

一方でLTE接続やGPS計測、そして心拍数や心電図、血圧の測定など、現行モデルの「Galaxy Active 2」から機能を受け継ぐようです。ある意味、Galaxy WatchとGalaxy Watch Active 2のいいとこ取りともいえます。

Galaxy Watch 3はワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Live(仮称)」とともに、7月のイベントでの発表が期待されています。スマートウォッチ市場で圧倒的な強さをみせる米アップルのApple Watchに対し、新型のGalaxy Watchがどのように対抗するのかが注目されます。

Source: Evan Blass
Via: 9to5Google

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Samsung, Galaxy, Smartwatch, Galaxy Watch, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents