韓国サムスンは、ゴルフ向けアプリを搭載したスマートウォッチ「Galaxy Watch 4 Golf Edition」を海外向けに発表しました。

サムスンは以前にも、既存のスマートウォッチをベースゴルフ向け機能を追加した「Gold Edition」を投入していました。今回のモデルは、今年8月に発表されたばかりの「Galaxy Watch 4」をベースとした製品です。

Galaxy Watch 4 Golf Editionのゴルフアプリ「スマートキャディー(Smart Caddy)」では、コースの高低差やグリーンの高さ、詳細な距離測定機能を提供します。ただし残念ながら、これらの機能は韓国国内でしか利用できません。

このほか実測値と衛星データ、航空写真などをベースとしたコースデータの提供、さらにはグリーンまでの距離とこれまでのショットを参考に、コース攻略ガイドを提案する機能も搭載しており、こちらは世界4万カ所のゴルフコースに対応しています。

Galaxy Watch 4 Golf Editionはブラックカラーの44mmモデルとシルバーカラーの40mmモデルを用意。価格はそれぞれ32万9000ウォン(約3万1000円)/29万9000ウォン(約2万8000円)となります。先にBluetoothモデルが販売され、後日LTEモデルも投入される予定です。

プロにも役立ちそうなコース計測機能が韓国国内に限定されているのは若干残念ですが、ゴルフ好きでかつ最新スマートウォッチの購入を検討しているのであれば、Galaxy Watch 4 Golf Editionはかなり魅力的な選択肢となりそうです。

Source: Samusng