Galaxyシリーズを手がける韓国サムスンが、49パターンのカラーカスタムが楽しめる折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Flip3 Bespoke Edition」と、ライフスタイルブランドのメイゾン キツネ(Maison Kitsuné)とコラボレーションしたスマートウォッチ、ワイヤレスイヤホンを海外発表しました。


参考記事:

49種類のカラバリを選べる Galaxy Z Flip3 Bespoke Edition 海外発表、購入後の色変更もOK(山根博士)



今年8月に発表された、縦折りタイプの折りたたみスマートフォンこと「Galaxy Z Flip3 5G」。小型で持ち運びやすいスタイルを活かし、女性やファッションに敏感な層もターゲットに商品を展開しています。

今回のGalaxy Z Flip3 Bespoke Editionでは2種類のフレームカラー(ブラックかシルバー)と5種類のフロントパネルおよびバックパネル(ブルー、イエロー、ピンク、ホワイト、ブラック)を、購入者の好みにより組み合わせることで49パターンのカラーリングを実現しています。

さらに、Bespoke Editionにあわせたカラフルな壁紙画像も用意されています。


Galaxy Z Flip3 Bespoke Editionの価格は1100ドル(約13万円)からで、米国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、韓国、英国にて11月より発売予定。

さらに購入者がパネルの色を後から変更したくなった場合に、端末をサムスンに送り追加手数料を支払うことでの交換も可能だと案内されています。

これに合わせて、フランスのパリと東京をベースとするライフスタイルブランドのメゾン キツネ(Maison Kitsuné)とコラボレーションした、スマートウォッチ「Galaxy Watch 4 Maison Kitsuné Edition」(上写真)とワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds 2 Maison Kitsuné Edition」も発表されています。

メゾン キツネは音楽レーベル、ファッション、カフェ展開など、幅広く活躍しているブランドです。

Maison Kitsuné

両コラボアイテムでは、本体カラーに「Moonrock Beige」と呼ばれる新色を採用。Galaxy Watch 4では専用バンドやワイヤレス充電器、ウォッチフェイス画面に、Galaxy Buds 2ではイヤホン本体や充電ケース、レザーケースなどいたるところに、メゾンキツネのデザインカスタムがおこなわれています。

さらにいずれかのコラボ商品を購入すると、音楽レーベル「Kitsuné Musique」が監修したプレイリストへのアクセスも可能です。


Galaxy Buds 2 Maison Kitsuné Editionの価格は249.99ドル(約2万8000円)、Galaxy Watch 4 Maison Kitsuné Editionの価格は399.99ドル(約4万6000円)。10月20日より一部市場で限定数での予約が開始されています。

さらに合わせて、Galaxy Watch 4のソフトウェアアップデートの配信も開始されています。内容はフィットネスや健康状態をカスタム表示できる「Info Brick」を含む4種類の新ウォッチフェイスや、既存ウォッチフェイス「Animals」「My Photo+」の機能強化など。

さらに新しい「ノッククリック」ジェスチャーでは、リマインダーの作成やワークアウトのリストを開くことができます。また転倒検知機能の感度が調整可能になり、これにより静止状態から倒れても検知することが可能になっています。

さらに、エクササイズ向けのSNSサービス「Strava」が60日間無料で利用できます。


スマートフォンのバックパネルのカスタムサービスや交換パーツは過去にも例がありますが、Galaxy Z Flip3 Bespoke Editionの小型かつファッショナブルな本体は、一般的なモデルよりカスタムのしがいがありそうです。Galaxy Z Flip3は日本でも好評のため、こちらも日本における早めの商品展開をお願いしたいところです。


Source: Samsung 1, 2