Galaxy Z Flip Lite

韓国サムスンが廉価版の次期折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Flip Lite(仮称)」を用意しているとの情報が、海外にて伝えられています。

リークアカウントのRoss Youngによると、現在サムスンが開発しているのは横降りタイプのGalaxy Z Foldの廉価版ではなく、縦折りタイプのGalaxy Z Flip Liteで、これにはUTG(超薄型ガラス)が採用されるとしています。

現在販売されている折りたたみスマートフォンは高額製品が中心となっており、現行モデルのGalaxy Z Flip 5Gは1449ドル(約15万円)、Galaxy Z Fold2 5Gは1999ドル(約21万円)と気軽に購入できる価格帯にはありません。

一方他社製品を見回すと、米モトローラの縦折りスマートフォン「razr(2020年モデル)」は1399.99ドル(約14万5000円)と、若干ではありますがGalaxy Z Flip 5Gよりも廉価に販売されています。そんな中でGalaxy Z Flipに廉価版が登場すれば、折りたたみスマートフォンの敷居を下げることが期待できそうです。

Source: Ross Young (Twitter)

Via: SamMobile