engadget
Engadget Japan

auはサムスン製折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Fold2 5G」「Galaxy Z Flip 5G」を11月4日に発売します。

税込本体価格はそれぞれ25万9980円、18万1435円。端末返却を前提にした「かえトクプログラム」適用後でそれぞれ15万5940円、11万1435円です。

Galaxy Z Fold2 5G

「Galaxy Z Fold2 5G」は、昨年発表された折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」の後継モデルです。

先代の弱点であった『閉じたときのディスプレイの狭さ』を改善し、カバーディスプレイを4.6インチから6.2インチへ大型化。開いたときのディスプレイも7.3インチから7.6インチへと大型化しています。表示も120Hz駆動となり、滑らかさが向上しています。

プロセッサにはクアルコム最新の「Snapdragon 865 Plus」を採用します。RAMは12GBで、バッテリーは4500mAh。ヒンジも75度から115度の範囲で半開きで固定できるようになり、机に置いたまま使うスタイルも可能になっています。

製品の詳細はこちらをご覧ください。
Galaxy Z Fold2は閉じても開いてもスキなしの最強折りたたみスマホだ(動画レビュー)

Galaxy Z Flip 5G

「Galaxy Z Flip 5G」は、昨年発売した縦折りスマートフォン「Galaxy Z Flip」の5G対応モデルです。5Gを除く機能面は同一ですが、表面の仕上げが変更となったほか、プロセッサが最新のSnapdragon 865+に刷新されています。

製品の詳細は実機レビュー記事もご覧ください。
5Gで性能アップ「Galaxy Z Flip 5G」、4G LTE版とじっくり比較してみた