Engadget

スクウェア・エニックスは5月27日、ドラゴンクエスト35周年記念特番にて「ドラゴンクエストXII」を発表しました。全世界同時発売予定で、発売時期やハードなどは発表時点では明らかになっていません。

発表時のティザー映像では暗い背景の大地にXIIの数字が炎で描かれ、「人はなぜ生きるのか?」という男性ナレーションが入ります。

Engadget

ドラゴンクエストシリーズの生みの親でゲームデザイナーの堀井雄二氏が特番に出演して本作の特徴についてコメントしました。「ドラゴンクエストXII」はダークな世界観で、「自分の生き方を決める」色々な選択肢を迫られる内容になっているそうです。加えて、シリーズお馴染みの鳥山明氏、すぎやまこういち氏も制作に関わっていることも明かしました。

コマンドバトルのシステムが一新されることも発表。試作を作って遊んだところ「けっこうこれは面白くなるぞ」という手応えを堀井氏は感じたそうです。

タイトル名と僅かな情報のみの公開でしたが、新ナンバリングタイトルの続報に期待したいところです。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch(Amazon)

© ARMOR PROJECT / BIRD STUDIO / SQUARE ENIX All Rights Reserved.