ポケモンGO、ゲノセクトやウィロー博士のメガネが報酬のイベント「ジェネレーションチャレンジ」五週連続開催

ガラルのすがた初登場

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年05月1日, 午後 12:25 in Pokemon Go
0シェア
Pokemon GO
Pokemon GO
Engadget Japan

ポケモンGOが新しい形式の5週連続イベント「ジェネレーションチャレンジ」を開始しました。

ジェネレーションチャレンジはカントーやジョウトなど、歴代ポケモン作品の舞台となった地方をテーマに冒険を追体験する趣向のイベント。期間中には、リザードンやルカリオなど地方ごとの人気ポケモンに仮装したピカチュウも出現します。

週ごとに地方の名前を冠したスペシャルリサーチが始まり、期限内にクリアすれば、特定のわざを習得したミュウツーやホウオウなど、その地方を代表する伝説のポケモンが入手可能です。

4週分をすべてクリアすれば、6月3日からスペシャルリサーチ「ジェネレーションチャレンジ2020 セレブレーション」が手に入ります。達成すれば、幻のポケモン ゲノセクトや初登場となる「ガラルのすがた」のポケモン、そしてウィロー博士のメガネなどが獲得できる趣向です。

ジェネレーションチャレンジ2020は、毎週末金曜日の13時に切り替わります。期間と主なリワードや新要素は、

  • ジェネレーションチャレンジ2020:カントー:5月1日(金)13時~8日(金)13時
    リザードンハットのピカチュウ、サイコブレイク習得ミュウツー、色違いコンパン

  • ジェネレーションチャレンジ2020:ジョウト:5月8日(金)13時~15日(金)13時
    ブラッキーハットのピカチュウ、じしん習得ホウオウ、色違いノコッチ

  • ジェネレーションチャレンジ2020:ホウエン:5月15日(金)13時~22日(金)13時
    レックウザハットのピカチュウ、ほのおのパンチ習得グラードン

  • ジェネレーションチャレンジ2020:シンオウ:5月22日(金)13時~29日(金)13時
    ルカリオハットのピカチュウ、くさむすび習得クレセリア、色違いニャルマー

  • ジェネレーションチャレンジ2020セレブレーション:6月3日(水)13時~6月8日(月)13時
    ゲノセクト、ガラルのすがたのニャースやマッギョ、ウィロー博士のメガネアバターアイテム。

Pokemon GO
Pokemon GO
Engadget Japan

ジェネレーションチャレンジ2020:カントー 概要

期間

  • 5月1日(金)13時~8日(金)13時

内容

  • カントーのポケモンが野生や期間限定フィールドリサーチ、レイドボスで登場

  • 色違いのコンパンが初登場

  • 7kmタマゴから「コンパン」「ワンリキー」「イワーク」「ベロリンガ」「モンジャラ」「ストライク」「カイロス」「ラプラス」「イーブイ」が孵化

  • リザードンハットのピカチュウが野生出現

  • 捕獲時XP2倍、レイドXP2倍、タマゴ孵化XP2倍

カントー地方をテーマにした期間限定スペシャルリサーチ8段階をクリアすると、

  • ふしぎなアメ10個

  • サイコブレイクをおぼえたミュウツー出現

各「ジェネレーションチャレンジ」は、通常のスペシャルリサーチ扱いではなく「今日のまとめ」部分に現れます。

内容は3つのタスク x 8段階。各段階で、カントーならカビゴンやスターミーなど、地方を代表するポケモンや原作ゲームで活躍したポケモンなどがリワードとして出現します。

タスクは原則的には在宅対応でそこまで難関ではありませんが、最後のセレブレーションに到達するには期間内にすべてクリアする必要があります。

最後のセレブレーションのみ、条件をクリアして入手できれば、クリアはあとからでも可能です。


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: Pokemon Go, pokemon, Niantic, news, gaming
0シェア

Sponsored Contents