ゲオ名物、約3.3万円の43型4Kテレビにナローベゼルな新機種。没入感を強化

HDMI端子も4系統すべてが4K・HDR対応に

橋本 新義(Shingi Hashimoto)
橋本 新義(Shingi Hashimoto)
2020年09月8日, 午前 09:00 in tv
0シェア
FacebookTwitter

レンタルビデオやゲームソフト販売の大手であり、昨今ではオリジナルブランドでのAV機器も積極的に手がけるゲオが、43インチ液晶テレビの新モデルを発売しました。ASTEXブランドの『AX-KH43T』です。製造元は株式会社WIS。

同モデルは、2020年4月発売製品『AX-KH43S』の新世代機的な位置づけ。特徴の一つでもある価格は3万2780円(税込:税別では2万9800円)と、同社ブランドの製品らしい手頃な価格が魅力(なお、価格はKH43Sと同じです)。同社のWeb直販GEOオンラインと、全国481店のゲオショップにて販売中です。


同社は昨今、自社ブランドでの液晶テレビやワイヤレスイヤホンなど、廉価かつユニークな特徴を備えた製品を発売していますが、本モデルは43インチテレビの最新世代となります。

新4K放送対応チューナーこそ非搭載ですが、地上デジタル×2基+BS/110度CS×2基のチューナーとUSB接続ハードディスクによる裏番組録画対応、4系統のHDMI入力など、基本性能は2020年モデルらしい水準をキープします。

▲従来モデルとの天・左右側ベゼル幅の比較図。かなり“ナローベゼル度が進んだ”設計です

さて、4月モデルとなるKH43Sと比べた大きな特徴は、3辺ナローベゼル設計によるデザイン。KH43Sもベゼルが狭めではありますが、今回の43Tは大手メーカー製品にも負けないほどの細さとなり、「ベゼルレスフレーム」を称します。

さらにゲオ側は、ベゼルが細くなることで画面が大きく感じられ、迫力のある映像を楽しめる点もアピールします。合わせてスタンドも、ナローベゼル設計のテレビで主流となりつつある小型かつローハイトタイプを採用。ベゼルの小ささをより強調し、「視野のほぼすべてが画面」な没入感を実現します。

加えてナローベゼル設計と小型スタンドにより、本体サイズはスタンドを付けた状態でも964×608×211mm(幅×高さ×奥行)と、43インチとしては小さめ。重量も約7kgと比較的軽量です。

チューナー部は上述のように、地上デジタル×2基+BS/110度CS×2基の構成。新4Kチューナーは非搭載です。それぞれがデュアルチューナー構成のため、裏番組録画も可能。録画ドライブ接続用のUSB端子はUSB 3.0×1基、USB 2.0×1基の2系統を搭載。公式でサポートするHDD容量は6TBまでとなります。

HDMI映像入力は4基を搭載。KH43Sより強化され、4基すべてが4K・HDRに対応するHDMI 2.0a/HDCP 2.2仕様となりました。HDMI端子は(ユーザーの使用パターンにもよりますが)いくらあっても足りないものですから、ここは嬉しいところです。

その他の端子としては、コンポジットビデオ+オーディオ入力(RCAピンジャック)、有線LAN(Ethernet)端子と、として光デジタル音声出力、3.5mmヘッドホンジャックを装備。内蔵スピーカーは10W×2のステレオ構成です。

▲主な製品仕様一覧。非常に手頃な価格の製品とはいえ、最新モデルだけあり重要箇所は上級機並な、“的を射た仕様”です

液晶パネル側仕様は、解像度4K(3840×2160)、駆動タイプはVA。公称視野角は上下左右178度。最高輝度は250nit、コントラスト比は4000:1と、このあたりは水準を確保します。

加えて廉価テレビとしては珍しく、公称応答速度を8.5msと明示するなど、大手ゲームショップらしい趣向も。ゲオはゲーム販売大手でもあることから、ワイヤレスイヤホンで低レイテンシモードを搭載するなど、実はゲーム向け機能に積極的なブランドでもあります。

画像処理エンジンは国産の高性能LSIを採用。高品質な画像処理によるくっきりと見やすい映像と、高速レスポンス、そして映画やゲームなどさまざまなコンテンツを楽しめる汎用性を謳います。

また、HDR10映像ソースにも対応。対応する映像ソフトなどでは、明暗差の大きなHDR(ハイダイナミックレンジ)環境で視聴ができます。


このように本モデルは、税別で換算すると3万円を切る超廉価ながら、重要なスペックでは上級機にも劣らない装備も備えた意欲的な製品。ゲオのお買い得テレビシリーズは世代を重ねたことで一種の“名物”と呼べる存在となりつつありますが、その最新世代としてふさわしい外観と主要スペックと呼べそうです。

Source:GEOオンライン 販売ページ


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: tv, 4K TVs, 4k tv, 4k, 4K HDR display, home entertainment, geo, astex, AX-KH43T, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents