獲物は一発で仕留めろ!緊張感満点のスナイプシューティング『Geometric Sniper』:発掘!インディーゲーム

弾丸は1発。失敗は許されない!

龍田優貴(Yuuki Tatsuta)
0シェア
FacebookTwitter

ゲームタイトル配信プラットフォーム「Steam」でプレイ可能な作品の中から、見逃し厳禁のおすすめインディーゲームをピックアップ!今回ご紹介するのは『Geometric Sniper』です。

発掘!名作ゲーム 連載一覧

image

『Geometric Sniper』はYAW Studiosが開発を手掛けるスナイピングゲーム。暗殺を請け負う凄腕スナイパーとなり、速やかに任務を遂行しましょう。

image

本作のメインモードとなる「アドベンチャー」はストーリー仕立てとなっており、ミッションごとに異なる対象を始末することになります。

ミッション開始前は、暗殺対象の情報をじっくりと確認可能。名前や年齢、過去の経歴といったプロフィールのほか、特に重要なのはターゲットの人相です。誤って民間人を撃ってしまわないよう、ここでしっかりと対象人物の顔を脳内に叩き込んでおきましょう。

image

情報確認の後はすぐさまスナイピング画面へ移行します。基本操作はマウスに集約されているので、複雑なコマンド等を入力する必要はありません。まずはマウスドラッグでスコープを動かし、ターゲットの人相と合致する人物を見つけてください。

image

該当する人物を発見したら、いよいよスナイピングに入ります。手ブレが起きないようにスペースキー押下で呼吸を止め、照準がピッタリ合った瞬間を見逃さずにマウスを左クリック。民間人と間違えなければ暗殺成功となり、次のミッションを受注できます。

image

そのほかアドベンチャーと対を成す「ファインドモード」では、制限時間内に特定のアイテムを探し出すミニゲームが楽しめます。暗殺任務に疲れた場合は、特に気負うことなく遊べるこちらのモードもおすすめ。とはいえ、「一発のミスも許さず確実に狙い撃つ」緊張感は.両モードで見事に共通しています。

都会の喧騒に惑わされず、黙々とターゲットを始末するスナイパーになってみたい……そんな方は、ぜひ『Geometric Sniper』をプレイしてみてはいかがでしょうか。

image

発掘!名作ゲーム 連載一覧

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 発掘インディーゲーム, game, games, pc, PC Gaming, PcGaming, steam, windows, excavationgame, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents