ネオンが光輝く!シンプルさがウリの360°シューティング『Geometry Wars:Retro Evolved』:発掘!インディーゲーム

エフェクトにうっとり🌈

龍田優貴(Yuuki Tatsuta)
0シェア
FacebookTwitter
image

ゲームタイトル配信プラットフォーム「Steam」でプレイ可能な作品の中から、見逃し厳禁のおすすめインディーゲームをピックアップ!今回ご紹介するのは『Geometry Wars:Retro Evolved』です。

発掘!インディーゲーム連載一覧

image

『Geometry Wars:Retro Evolved』はBizarre Creationsが開発を手掛けたツインスティックシューティングゲーム。エンドレスに湧きまくる敵を撃破し、ハイスコア更新を目指しましょう。

image

本作の目標は「敵を倒してスコアを稼ぎ、残機が無くなるまで生き残る」こと。そのため、敵を倒すための動機付けやストーリーといったものは特にありません。アルファベットの「C」を彷彿とさせる機体を操作し、ひたすら得点を稼いでください。

機体はキーボードのWASDキーで移動。攻撃手段となるショットもオート射撃となっているため、マウスを敵のいる方向へ動かすだけでOK。操作自体は簡単な部類に入ります。

image

ショットでは処理できない程の敵に囲まれた際は、マウス右クリックで一撃必殺のボムを発動すること。残弾数に限りこそありますが、ショットを叩き込むよりずっと早く、大量の敵をまとめて倒せます。爆破のエフェクトも大迫力。使用時はきっと心を惹きつけられることでしょう。

image

機体めがけて迫り来る敵キャラクターは種類も様々。一心不乱に突進するものや、フラフラと怪しげな挙動を見せるもの、攻撃を加えると大爆発を引き起こすブラックホールなど、行動パターンがそれぞれ違います。これら不可思議な敵をよく観察し、ハイスコアを目指す上でプレイングに役立てましょう。

image

リトライ性が極めて高く、何度倒されても気づけば再び敵弾の飛び交う宇宙空に舞い戻っている……『Geometry Wars:Retro Evolved』はストイックなゲーム性(スコアアタック)に特化しているからこそ、時間を忘れてのめり込んでしまう中毒性に溢れています。ゲームシステムだけでなく、キラキラと光るネオン調のエフェクトも一見の価値あり。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

発掘!インディーゲーム連載一覧

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: app, apps, game, games, excavationgame, 発掘インディーゲーム, pc, windows, pcgaming, pc gaming, news, gear
0シェア
FacebookTwitter