組み立て15分で12人収容可能な「ゲルテント」先行販売31万円で購入可能

これきっかけでゲルデビューしちゃう?

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年08月13日, 午後 09:30 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter
Engadget Japan

ゲルジャパンは「ゲルテント」の先行販売をGREEN FUNDINGにて開始しました。通常価格40万3400円ですが、超早割の31万2400円にて購入可能です。プロジェクト期間は10月21日23:59までです。

ゲルテントは文字通り、モンゴルの遊牧民族の住居「ゲル」の構造を参考に設計されたテントです。ゲルテントを開発したメンバーは元々モンゴルのゲルについての研究を実施しており、NAADというブランド名でお土産用のゲルの模型を制作していました。これらの研究やチームメンバーの経験などをもとにキャンプ用品としてゲルテントの開発に至ったとのことです。

簡単な特徴としては15分で組み立て、10分で撤収が可能です。展開時の室内面積は12平方メートルで高さは3.2mで最大で12人も収容可能としています。通常のグランピングテントと違い中央ポールが無いので、空間を広々と利用できるとしています。また、持ち運び時にはゴルフバックサイズの2つのバックに納まります。

▲排煙口を備えている為、薪ストーブなどを設置可能です。
Engadget Japan
Engadget Japan

広々としたスペースを使って快適なキャンプを追求するのならば思い切ってゲルデビューしてみるのもアリかもしれません。

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: greengadget, camp, news, gear
0シェア
FacebookTwitter