Engadget

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンは 「glo Hyper+(グロー・ハイパー・プラス)」を1月12日に発売します。価格は税込み980円。gloオンラインストアと全国のgloストアで取り扱います。

glo Hyper+は、新たなIHの誘導加熱技術を採用し、従来の「glo hyper」比で、ブーストモードの最高加熱温度を10℃高く設定しています。

通常モードとブーストモードのどちらかの加熱モードを選択できます。通常モードでは約20秒で加熱が完了し約4分間、ブーストモードでは約15秒間で加熱が完了し約3分間使用できます。

カラーリングのカスタマイズ性も大きな特徴。ブラック、ゴールド、ブルー、ホワイトの4種類のボディカラーと、6種類のパネルカラーを組み合わせて計24種類のデザインで好みのカラーを選択できます。

関連リンク:glo