Engadget

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンの加熱式たばこデバイス「glo pro slim(グロー・プロ・スリム)」は、これまでは直営店などでの展開でした。しかし12月21日(火)からこれを拡大。全国のコンビニエンスストアで販売を開始し、さらに約5万店舗以上へと順次拡大すると発表しました。

「glo pro slim」は従来の「glo pro」と同様、IHの誘導加熱技術を採用しながら、「glo pro」比で約25%の軽量化を実現したモデルです。全体設計をスタイリッシュに一新することで、glo史上最も薄く、軽いモデルとなっています。薄さと使い勝手についてはレビューが掲載されているのでそちらをご覧ください。

薄さに惚れた、加熱式たばこ「グロー・プロ・スリム」レビュー

Engadget
専用スティックのパッケージと比べてこのサイズ感
Engadget
▲コンビニではブラックとホワイトが展開されます

関連リンク:glo

20 歳未満の者の喫煙は、法律で禁じられています。

加熱式たばこの煙(蒸気)は、周りの人の健康へ悪影響が否定できません。健康増進法で禁じられている場所では喫煙できません。

加熱式たばこの煙(蒸気)は、発がん性物質や、依存性のあるニコチンが含まれるなど、あなたの健康への悪影響が否定できません。