バーミキュラが鍋でかき氷を提供。名古屋市で期間限定かき氷店オープン

トッピングはバーミキュラの製品で調理

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年06月23日, 午後 04:15 in food
0シェア
FacebookTwitter
Engadget

愛知県名古屋市にある体験型施設「バーミキュラ ビレッジ」のシェフズテーブルにて、7月2日から9月13日まで夏季限定かき氷屋「VERMICULAR PREMIUM SHAVED ICE SALON 氷鍋屋」がオープンします。

バーミキュラは、1936年に名古屋市で創業した鋳造メーカー「愛知ドビー」が展開している調理器具ブランド。

期間中はバーミキュラで無水調理し素材本来の味を引き出したフルーツのコンフィチュールやバーミキュラで炊き上げた小豆を利用したプレミアムなかき氷を提供予定です。保冷性のあるバーミキュラの鍋を器にして、鍋に入ったかき氷は溶けにくく、最後までふわふわな口どけを楽しめるとしています。販売するかき氷のラインアップと価格は下記の通りです。

  • バーミキュラ氷鍋 苺・ピスタチオ・練乳 1300円(税抜)

  • バーミキュラ氷鍋 西尾抹茶・小豆・黒糖わらび餅・ほうじ茶 1500円(税抜)

  • バーミキュラ氷鍋 マンゴー・パッションフルーツ・ココナッツ 1300円(税抜)

バーミキュラ ビレッジは、「最高のバーミキュラ体験」をテーマにした体験施設です。レストランの他にもショップや料理今日しる、クックブックライブラリー、ラボなどを備えています。調理器具選びのついでに、鍋でかき氷を食べてみてはいかがでしょうか?

関連リンク:バーミキュラ ビレッジ

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: food, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents