ポケモンGO、6月・7月コミュニティ・デイのTwitter投票開始。5月25日午前10時まで

ゼニガメ・ビードル・サンド・ゴース

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年05月24日, 午前 11:13 in Pokemon Go
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO

ポケモンGOで、6月・7月のコミュニティ・デイで発生するポケモンを選ぶTwitter 投票の受付が始まりました。

候補のゼニガメ・ビードル・サンド・ゴースから、得票数がもっとも多かったポケモンが6月の、次に多かったポケモンが7月のコミュニティ・デイで大量発生します。

投票は英語版のポケモンGO公式Twitterアカウント Pokémon GO公式Twitter (@PokemonGoApp)から。

投票の締切は5月25日午前10時まで(日本時間)。

候補となるポケモンは、従来のコミュニティ・デイと同じく開催日の一定時間内に進化させることで特別なわざを覚えます。候補とわざはこちら。

  • ゼニガメ / はどうだん(かくとう) レジスチルなどはがねタイプに好相性

  • ビードル / ドリルライナー(じめん)

  • サンド / シャドークロー(ゴースト) アローラのすがたはレイドボス。シャドークローはアローラサンドにとって「こなゆき」よりチャージが早いノーマルアタックとして有用

  • ゴース / シャドーパンチ(ゴースト) シャドーパンチは小刻みに撃ってプレッシャーを与えシールドを使わせられるスペシャルアタック

6月・7月コミュニティ・デイの開催日や時間、そのほかの仕様は今後改めて発表予定。

ポケモンGOでは現在、在宅シフトとしておこうやギフトの強化、タマゴ孵化距離の半減、GOバトルリーグ無償参加など「スペシャルなボーナス」を適用中ですが、こちらはいまのところ月末まで。その後ノーマルに戻るのか、ボーナスを継続するのか、ポケモンGO的なニューノーマルを考えた調整になるかはまだ分かりません。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Pokemon Go, pokemon, NIANTIC, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter