Google、Android 11ベータ版のリリースイベントを延期

「今は祝う時ではない」と判断。新日程は未発表

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年06月1日, 午後 04:30 in Android
0シェア
FacebookTwitter
Android 11
Google

Googleは5月30日、6月3日(現地時間)に予定していたAndroid 11ベータのリリースイベント、およびベータ版のリリース自体を延期すると発表しました。延期理由については明らかにしていませんが、「今は祝う時ではない」としており、米国で激化している黒人差別への抗議デモを受けての対応と考えられます。



近年、Android新バージョンのベータ版は、5月のGoogle I/Oにあわせてリリースされていましたが、2020年はGoogle I/Oの開催が中止となったため、Android 11ベータ単独でのオンラインイベントが予定されていました。

ところが、5月25日、米ミネアポリスで警察に拘束された黒人男性ジョージ・フロイド(George Floyd)氏が死亡したことをきっかけに、黒人差別への抗議活動が激化しており、今は開催するべきではないと判断したようです。



なお、Googleのサンダー・ピチャイCEOは5月31日に「GoogleとYouTubeのホームページ上で黒人コミュニティと連携し、人種平等へのサポートを共有する」とツイートしています。



延期後の日程については明かされていませんが、「Android 11についてはすぐにお知らせします」とのことですので、イベントを開催せずにベータ版をリリースする可能性もありそうです。

source: Android Developers

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Android, Android 11, beta, Google, news, gear
0シェア
FacebookTwitter