Google

Googleでシステム障害が発生していることが分かりました。

SNSでも「Gmailが受信できない」「Google Map が開けない」といった投稿が相次いでおり、障害は国内だけでなく世界規模とみられます。

▲日本時間12月14日午後9時33分時点の状態

YouTubeの運営チームもTwitterで『原因について調査している』とのコメントを投稿していますが、そのほかのサービスが完全に復旧したかはいまのところ不明です。

(更新:2020/12/14 22:12)

Googleサービスの稼働状況を確認できる「Google Workspace ステータス ダッシュボード」では、日本時間12月14日午後9時33分時点ですべてのサービスが停止状態になっていましたが、21時52分ごろに復旧しました。

(更新:2020/12/15 11:11)

Googleが英Guardianなどを含む一部のメディアに送った声明文によりますと、Googleとサードパーティのサービスへのログイン方法を管理する認証ツールに問題が起きたことが障害の原因とみられています。具体的には、認証の処理に使うストレージが足りなくなると、自動で割当を増やすストレージクォータと呼ばれるツールが正常に動かなかったということです。


source:Google Workspace ステータス ダッシュボード