Google Android
Google

Googleが、これからAndroidに追加される新機能を幾つか発表しています。これまでPixelだけで利用できた、Googleフォトの「ロックされたフォルダ」機能も他のAndroidデバイスに展開されます。

そのロックされたフォルダ機能は、パスコードで保護されたフォルダを作成し、その中に他の人に見られたくない、分けておきたい写真を格納できるというもの。Pixel向けに5月にリリースされており、カメラアプリから直接ロックされたフォルダへの格納にも対応しています。

キーボードアプリGboardでは、絵文字を組み合わせて新しいステッカーを作れるEmoji Kitchenに、1500を超える新しいステッカーが追加されます。また、電話番号やメールアドレス、URLを含む文字列をコピーした際、Gboardがその内容を自動的に抽出し、個別に貼り付けられるようなるとのことです。

新しい機能としては、スマートフォンのフロントカメラを利用し、キーボードやマウス、スマートフォンのタッチ操作の代わりに顔の表情で操作できる「カメラスイッチ」が追加されます。

これはAndroid 12 ベータ4で追加されていましたが、Android 12以外にも広く展開されるようです。

また、Google TVの操作をAndroidスマートフォン上のアプリから行えるようになります。パスワードの入力や映画のタイトル検索などが便利になりそうです。Google TVアプリは、日本を含む14か国で数週間以内に提供予定です。

Googleアシスタント関連では、「OK Google, リマインダーを開いて」と話しかけることで、すべてのリマインダーをまとめて管理できるようになりました。毎朝植物に水をあげる、金曜日の夜に家族に電話をするなど、定期的なリマインダーの提案も行われます。

このほか、Pixel向けにリリースされている前方注意機能がAndroid 9以降にインストールされたDigital Wellbeing設定から利用可能に。Google Meetにも新しい背景が追加されます。

Source: Google