Google画像検索にライセンス情報の表示が追加。CCライセンス画像だけの表示にも対応

安心して使える画像を探しやすく

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年09月1日, 午後 04:45 in news
0シェア
FacebookTwitter
Google Image Search
Google

Googleの画像検索は、数か月おきに機能追加や仕様変更が行われるなど、Googleとしても力を入れているように感じますが、また新たな機能が追加されました。コンテンツのパブリッシャーあるいはクリエイターがライセンス情報を提供した場合、「ライセンス可能」というラベルが表示されるようになりました。

メニューの「ツール」にある「ライセンス」から、すべて以外を選択することで、ライセンス情報がある画像のみの表示も可能です。

Google Image Search
Google

ライセンス可能表示のある画像は、詳細表示画面で画像のクリエイターや著作権者の表示とともに、ライセンス情報へのリンクが表示されます。また画像によっては販売ページへのリンクも追加されています。

なお、フィルターでは、商用ライセンスだけではなく、クリエイティブ・コモンズのもとで無料公開されている画像も見つけられます。

Googleはこの機能を、Getty ImageやShutterstockなど複数のストックフォトプロバイダーや画像クリエイター、デジタルコンテンツ協会と協力してリリースしたとのこと。ビジネスあるいは個人で適切なソースから画像のライセンスを取得することを簡単にすると同時に、著作権の重要性を広めたい考えです。

source: Google


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents