Wear OS

長らく放置気味だった、Googleのスマートウォッチ向けOSであるWear OS。ところが、Fitbitの買収やPixel Watchの噂、Samsungの次期Galaxy WatchはWear OSを採用すると伝えられるなど、周辺がにわかに騒がしくなってきています。

そんな中、Wear OS by GoogleのTwitter公式アカウントが、日本時間5月19日2時から始まるGoogle I/Oの基調講演で、Wear OSの新機能発表を示唆する投稿を行っています。

Google I/Oでは、Wear OSに関するセッションも予定されており、以前から新機能発表があるのではと噂されていました。3月には、Wear OSのタイル機能をサードパーティも利用可能にすると発表しており、いよいよWear OSに力を入れようとしているのかもしれません。

果たしてどのような新機能が発表されるのか、詳細はわからないものの、ウェアラブル業界を賑わしてくれることを期待したいところです。

Source: Wear OS by Google(Twitter)