Google Meet
Google

Googleが、無料版Google Meetでの無制限(実際には連続24時間まで)通話を2021年6月末まで延長すると発表しました。無制限期間の延長は、2020年9月末に引き続き、2度目となります。

Google Meetは、もともと企業や教育機関向けに提供されていたハングアウトMeetから2020年4月に名称変更されたもの。あわせて、Google Workspace(旧G Suite)ユーザーでなくとも、Googleアカウントを持っていれば誰でも無料で利用できるようになっていました。

この際、本来は60分までに制限されている3人以上でのビデオ通話を、2020年9月末で無制限(24時間まで)に変更。その後、ホリデーシーズンで需要が高まることを理由に2021年3月31日まで期限が延長されていました。

今回の延長理由については、とくに説明がありませんが、コロナ禍が収束していないことを受けての措置と考えられます。

Source: Google(Twitter)