Google Message

Android標準の「メッセージアプリ」で、米アップルデバイスに搭載されている「iMessage」からのリアクション表示が改善されました。

iMessageはiPhoneやiPad、Macに搭載されているメッセージアプリで、他人のメッセージに対してハートや親指を立てるなど、さまざまなリアクションをつけることができます。しかしこのメッセージへのリアクションはAndroidのメッセージアプリだと、「〜に『いいね』と対応」というテキストに変換され、なんとも機械的に表示されていました。

今回実施されたAndroidメッセージアプリのアップデートでは、iMessageからのリアクションを正しく絵文字に変換することが可能になりました。iMessageのハートマークは目がハートの顔文字、「haha」は笑っている絵文字にと完全に翻訳されるわけではありませんが、ニュアンスは十分伝わることでしょう。

Androidのメッセージアプリへのアップデートは段階的に展開されています。グループチャット起きていたiMessageユーザーからの「リアクション爆弾(連続でのリアクション反応)」も、今後は適切に取り扱われるはずです。

Source: 9to5Google