Google One
Google

Googleは10月29日(現地時間)、クラウドサービスのGoogle OneでVPNが利用可能になると発表しました。2TB以上のプランに加入していれば、追加費用なし利用可能。まず米国内でAndroid向けに提供が開始され、今後数ヶ月でより多くの地域とiOS、Windows、Macで利用可能になるとしています。

Google Oneに組み込みの機能ではありますが、Android端末では利用するブラウザやアプリに関係なく、すべてのオンライントラフィックが暗号化されるとのこと。また、Google Oneでは最大5人の家族とサービスを共有できますが、その家族もVPNを利用可能です。

VPNを利用することで、通信がより安全になるとはいえ、そもそもVPNとはなんなのか、どう使えばいいのかわからないというユーザーも出てくるはず。そのため、Googleの専門家と1対1のオンラインセッションでVPNについて教えてもらえるPro Sessionサービスも追加されます。こちらもVPNと同様に2TBプラン以上なら無料で利用できます。

VPNサービスと言えば、Mopzillaも7月に月額5ドルのMozilla VPNを発表していますが、とうぜんこちらにはクラウドストレージは付いてきません。Google Oneの2TBは月額10ドル(日本では1300円)ですが、他のサービスを使うことなくVPNも利用出来るとなれば、お得感が高まりそうです。

source: Google