Googleが、クラウドストレージサービスGoogle OneのVPNサービスを米国外に拡大しました。米国のほか、メキシコ、カナダ、英国、フランス、ドイツ、スペイン、イタリアのAndroid端末で利用できます。

Google OneのVPNサービスは、2020年に米国限定でスタートしたもの。Google Oneの2TB以上の契約者なら、追加費用なしで利用できます。機能自体はGoogle Oneアプリに組み込まれており、細かい設定などは不要で、使用しているアプリなどに関係なく、すべての通信をVPNで暗号化できるのが特徴です。VPNがよくわからないという人のために、Googleの専門家と1対1のオンラインセッションで、VPNについて教えてもらうことも可能です。

なお、2020年の発表時にはiOS、Windows、Macでも近日中に提供予定としていました。ただ、このステータスは現在も変わっておらず、いまのところAndroidでしか利用できません。また、VPNサービスを提供していない地域に旅行している場合などは、VPN接続は利用できないとのことです。こちらについては、「現時点では」としているので、いずれサービスを提供していない地域でも、対象ユーザーであればVPNを使えるようになるのかもしれません。

Source: Google