google lens

米グーグルのGoogle Lens機能の一部が、ウェブ版のGoogle Photosでも利用できるようになりました。

カメラや写真を使って目の前のものを検索したり、作業を効率化したり、周囲のものについて調べたりすることができるGoogle Lens。またAndroid版アプリではテキストをスキャン(OCR)し、さらに翻訳したり連絡先に保存する機能が以前から搭載されていました。

一方でデスクトップでは、このGoogle Lensの機能が利用できませんでした。しかし今回、Web版のGoogle PhotosにGoogle LensのOCR機能が統合され、利用できるようになったのです。

使い方としては、上画像のように画像を開くと、右上に「画像からテキストをコピー」というダイアログが表示されます。そしてクリックすると画像の上にGoogle Lensのドット模様が表示され、その後にテキストが選択されコピーできるのです。なお画像によっては、文字が含まれていてもGoogle Lensが認識できない場合もあるようです。

また現時点では、WEB版Google Photosではモニュメントや植物などの認識機能は利用できません。今後も、ウェブ版のグーグル製サービスへとGoogle Lensの多様な機能が展開されることを期待したいものです。

Source: 9to5Google