Pixel 5の詳細スペックリークか、Snapdragon 765G搭載でリバースワイヤレス充電対応

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年09月25日, 午後 02:00 in Google
0シェア
FacebookTwitter
Google Pixel 5

米グーグルの次期スマートフォン「Pixel 5」の公式とされるレンダリング画像やスペック情報が海外にて報告されています。

海外テックサイトのWinFutureが掲載した、これらの情報。まず本体デザインとしては、画面左上にパンチホールカメラを備えたデザインとなっており、以前のリーク画像とも一致しています。

本体スペックとしては、6インチ/2340 x 1080ドット/アス比19.5:9/432ppiの有機ELディスプレイを搭載し、リフレッシュレートは90HzでGorilla Glass 6を採用しています。

プロセッサはSnapdragon 765GでRAMは8GB、内蔵ストレージは128GB。背面カメラは1220万画素メイン+1600万画素ワイドで、広角カメラの画角は107度かつ4K/60FPS動画撮影に対応。前面カメラは800万画素です。

その他の特徴としては本体ハウジングが100%再生アルミニウムで製造され、IP68の防塵・防水性能に準拠。バッテリー容量は4080mAhで、ワイヤレス充電/リバースワイヤレス充電に対応します。

グーグルは9月30日日本では10月1日)のイベント開催を予告しており、Pixel 5もその場での発表が期待されています。ミッドレンジ相当のスペックで投入される新型Pixelがグーグルのスマホラインナップの中でどのような役割を果たすのか、注目が集まります。

Source: WinFuture

Via: 9to5Google


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Google, pixel 5, snapdragon 765G, Android, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents