Google Pixel 5は7万4800円、Pixel 4a 5Gは6万500円で10月15日発売。ソフトバンクとauも取扱い

1万4300円差

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年10月1日, 午前 10:47 in news
0シェア
FacebookTwitter
Google Pixel 5
Google

Google が新スマートフォン Pixel 5とPixel 4a 5G の国内価格および発売日を公表しました。

Googleストア直販の税込み価格では、Pixel 5 が7万4800円、Pixel 4a 5Gが6万500円。

どちらも10月1日より予約を受け付け、10月15日から販売します。

また Pixel 5 はソフトバンクとKDDIが、Pixel 4a 5G はソフトバンクが取り扱うことも明らかになりました。KDDIが Pixel シリーズを販売するのは Pixel 5が初めて。

Pixel 4a 5G
Google

Pixel 5 と Pixel 4a 5G は、Google製スマートフォン Pixel シリーズで初めて5G通信に対応した製品。

Pixel 5は最新の最上位モデルとして、滑らかな90Hz書き換え有機ELディスプレイ や 8GB RAMといったプレミアムな仕様を備えつつ、プロセッサは「中の上」ランクの Snapdragon 765Gを採用。

他社の「プロ」や「ウルトラ」のようなハイエンドには10万円超のモデルが多いなか、価格を税込7万4800円に抑えました。

スペックにこだわるユーザー向けのハイエンド競争からは距離を置いたメインストリーム志向の製品ですが、自慢の高度なAI処理によるカメラなど、Googleの技術をもってすればこれくらいのハードウェア構成で十分にリッチなユーザー体験が実現できるという自信の現れとみることもできます。

Google Pixel 5正式発表、「究極の5Gスマートフォン」。中身は「中の上」でメインストリーム志向

Pixel 4a 5G は、名称的には前世代の Pixel 4廉価版 4a に5Gを追加しただけのように見えますが、中身のプロセッサは Pixel 5と同じ Snapdragon 765G、メインと超広角のカメラ構成もイメージセンサも同一、画面解像度も同じという、Pixel 5に近い端末。

違いとしては本体がアルミではなくポリカーボネート樹脂製、防水仕様ではない、RAMが6GB、3.5mmイヤホン端子搭載といった点があります。

Google Pixel 4a 5G発表。「ほとんど Pixel 5」で6万円台の高コスパ5Gスマホ


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: news, gear
0シェア
FacebookTwitter