Engadget

BlackBerryの新機種を待ち続けていたのですが、BlackBerry Privが壊れてきてしまい、とうとう別会社の新機種を購入!
前から気になっていたGoogle Pixel 6です。
まず、レコーダーアプリの音声自動文字起こし機能を試してみました。滑舌が良い人のトークは、わりと精度が高く文字起こししてくれます。そしてやはり英語の方がより正確に聞き取っている印象でした。これまでヒアリングできなかった外国人の動画などで活用させていただいています。英語で文字起こししたあと翻訳アプリにかければ、すぐに内容がわかります。
評判の消しゴムマジックも、ワンタッチで人が消えまくりで驚きました。最初は、神社の写真に写り込んだ老夫婦を、手動で線で囲って消したりしていたのですが、足だけ消し残しになってホラーな感じになってしまい……。それからはAIに任せて自動認識で消してもらうことに。
とにかくAIは人類を消したくてたまらないみたいです。消しゴムマジックをタップすると、写真の中の消したい候補が白く囲まれるのですが、ほとんどの人間が消される候補になってしまいます。タップで人類を消しまくるうちに妙な万能感が……。
でも、「人がいない風景」を作成したがるAIに恐怖を覚えたのも事実です。これはAIの意思なのでしょうか……。地球上に人類がいなくなった方が良いと思われている?
AIに嫌われないよう、丁寧にスマホを扱おうと思いました。

Engadget

Pixel 6関連記事

Pixel 6の消しゴムマジック、他社の同等機能と比べたら優秀だった

どちらを買う?仕様ではわからない Pixel 6 と Pixel 6 Pro の違い

Pixel 6実機レビュー。確かにAIを実感、カメラは楽しい機能満載