Google Pixel 6

米Googleが今年秋のリリースを予定している、次期スマートフォン「Pixel 6シリーズ」。こちらにディスプレイ指紋認証センサーが搭載されるであろう有力な証拠を、どういうわけかGoogleの重役が残しています。

Google Pixel 6

上の画像は、GoogleでAndroidやChrome OS、Google Playなどを担当するシニアヴァイスプレジデントのHiroshi Lockheimer氏が、ツイートに添付したものです。LockheimerはAndroid 12に採用されている新UI「Material You」のデザイン効果を披露したかったようなのですが、そのスクリーンショットにはしっかりと指紋認証用のガイドラインが確認できます。

実は8月冒頭にPixel 6のデザインと概要が公開された時、Pixelシリーズの特徴でもあった本体背面の指紋認証センサーがなくなっていることに、多くの人が気づいていました。とすれば市場の多くのAndroidスマートフォンと同じく、Pixel 6もディスプレイ指紋認証機能を搭載する可能性が高いと予測されていたのです。

なお、Pixel 6では標準モデルと、画面サイズの大きなPixel 6 Proの2バリエーションが存在します。今回のスクリーンショット画像の解像度(1440 x 3200ドット)からは、この画像がPixel 6 Proで撮影されたことも推測されています。

独自プロセッサ「Tensor」の搭載が最大の特徴となるであろう、Pixel 6。近年のPixelスマートフォンは複数世代モデルで本体スペックが似通うなど若干迷走気味ではありましたが、ここらでガツンとGoogleのハイエンドスマートフォンを消費者に力強くアピールしてほしいものです。

Source: MIshaal Rahman (Twitter)

Via: 9to5Google