Engadget
Engadget Japan

坂本ラヂヲは11月6日に、GRAMASブランドからEVANGELIONとコラボしたウォレット2種とマルチスマートフォンケースを発売します。

コラボ製品は主人公の碇シンジが初めて初号機に搭乗したシーンをイメージし夜間戦闘時の配色でデザインされています。日本製の牛本革を使用し、ネオングリーンとパープルのカラーは、オリジナルの調合を施しているそうです。

「GRAMAS × EVANGELION "EveryCa3" Leather Case for Smartphone L」(税込1万円)は横80×縦163×厚さ12mmまでの機種であれば装着可能です。

Engadget
▲畳んだ状態ではこんな感じ。留め具の部分にNERVのロゴが配置されています。
Engadget
▲両面テープを剥がしてここにスマホをくっつけます。
Engadget
▲Pixel 3 XLを装着しました。
Engadget
▲初号機っぽいカードポケット。
Engadget
▲カードを差し込むとデザイン性半減なのでおすすめしません。我慢。
Engadget
Engadget Japan

「GRAMAS × EVANGELION Flat zip Wallet」(税込1万8000円)は最小限のカードとコインを持ち歩くことに適したフラットジップウォレットです。

Engadget
Engadget Japan

「GRAMAS × EVANGELION L Shaped Zipper mini Wallet」(税込2万円)はL字ファスナーミニウォレット。

一昔前はキャラクターの主張の強いアニメコラボグッズが多かったですが、近年は日常使いできる配色やデザインでワンポイントの意匠でキャラクターを感じるグッズが増えてきました。今回のコラボもその好例と言えるでしょう。

関連リンク:GRAMAS × EVANGELION