コロナ禍によるおこもり時間増加の影響か、少しでもリフレッシュしようとランニングを始める人が増えているそうです。その際、苦労するのがランニングシューズ選び。特にソールは走る上で重要なため、靴選びで失敗したくありませんよね。今回紹介する「Leguano AKTIV」は、柔軟性に優れた素材をソールに用いたオールラウンドシューズ。ランニング以外にも、登山などアウトドアシーンで活躍するスグレモノです。GREEN FUNDINGでは現在本製品の支援を募集中です。定価2万4000円が最大22%オフになる早期割を実施しています。

「Leguano AKTIV」は、高いグリップ力と柔軟性を兼ね備えた素材をソールに用いたオールラウンドシューズです。「より裸足に近い履き心地」をテーマに作られているため、靴を履いているのに裸足で歩いているような感覚が楽しめるようになっています。

裸足のような履き心地を実現させているのが、「lifolit」という高いグリップ力と柔軟性に優れた素材を用いたソールです。自在に折り曲げたりできる360度柔軟の半球型構造で、足にぴったりとフィット。一般的な靴よりも柔軟性が高いため、自分の足に合わせて靴側が変形し、足を自由に動かすことが可能です。

柔軟性に富むソールですが、耐久性が高いのも特徴。砂利道などハードな道で使用しても、足へのダメージを防ぎます。また、半球型構造は「滑りにくさ」にも貢献しており、クライミングやボルダリングといった足のグリップが重要なスポーツはもちろん、マリンスポーツなど足場が濡れた環境でも活躍します。

足の甲部分を包むアッパー素材にも、足にぴったりフィットする柔軟な素材を使用。足の横幅が広めだったり、甲が高い人でも心地よい履き心地が体験できます。アッパー素材はメッシュ構造のため、汗などの水分を素早く発散。長時間の使用でも蒸れにくくします。

一般的な運動靴と異なり、小さく巻いてたためるのも大きな特徴。鞄などにも無理なく収納できるサイズになるので、旅行やビジネスのお供にも最適です。例えば、会社帰りにランニングするという場合でも、かさばることなく持ち運びできます。

ランニングだけでなく、さまざまなアウトドアシーンで活躍する「Leguano AKTIV」。夏のレジャーに向けて一足そろえておくのもいいかもしれません。現在GREEN FUNDINGで支援を募集しており、定価2万4000円が最大22%オフ、1万6800円になる早期割を実施中。支援期限は2021年5月31日。気になる人はぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。