ゴルフを楽しむ上であると便利なのがレーザー測定器です。ピンまでの距離を測ることができるので、快適にラウンドするだけでなく、ショットの正確性を磨くためにも重宝します。今回紹介する「UNI-T LM600」は、使いやすさを重視したコンパクト&シンプルなデザインのモデル。初めてレーザー測定器を買うという人はもちろん、買い替えを検討している人にもおすすめです。現在、GREEN FUNDINGで支援を募集しており、定価2万円が34%オフの1万3290円になる早期割を行っています。

「UNI-T LM600」は、対象物までの距離と水平距離、対象物との高低差と仰角をパルスレーザーを用いて測定するレーザー測定器です。精密な電子コンパスを内蔵しているので、対象物がどれくらい見上げた角度にあるのかを1度単位で正確に測定できます。

1500mAhの大容量バッテリー内蔵でありながらも重さはわずか230g。軽量かつワンクリックでい測定できるため、片手でも楽に使用可能です。また、連続測定ができるSCANモード搭載で、対象物が複数の場合も、測定したい対象物がある方向を順番に見ることでそれぞれの距離や角度を測ります。

本製品にはHDコーティングを施したレンズを使用。レンズに起こる光の反射をできるだけ落とすことで距離測定の誤差を防ぎます。また、レンズは7倍の高倍率。特殊コーティングと高い倍率のレンズで、対象物までの距離を正確に捉えます。

「UNI-T LM600」は距離や角度だけでなく、動いているものの速さを測定することもできます。例えば、走行中の車に向けて測定ボタンを押せば、どのくらいのスピードで走っているのかを測定可能です。

多機能なため、例えばレース観戦やアウトドアレジャーなど、ゴルフ以外のシーンでも活躍します。距離表示もメートルとヤードで切り替えられるので、競技によって表示を変えたりしても面白いでしょう。

ゴルフだけでなくレジャーでも活躍する便利なレーザー測定器です。支援募集期限は2021年6月30日。GREEN FUNDINGでは定価2万円が34%オフの1万3290円になる早期割を実施中なので、レーザー測定機の購入を考えている人は、この機会に逃さないようにしてください。