VSOT

新型コロナウイルスの影響でテレワークを行う機会が増えました。そのため、家でも効率的に作業が行えるよう、PC周りの充実を図ろうとしている人も多いでしょう。今回紹介する「VSOT」は、そうしたテレワークの効率化にも役立つアイテムです。現在、GREEN FUNDINGでは定価8万500円が最大25%オフ、6万375円になる早期割キャンペーンを実施中です。

GREEN FUNDING

VSOT

本製品はHDMIでPCに接続すれば手軽にマルチ(デュアル)ディスプレイにできます。ノートPCの場合は画面が小さく、たとえば資料を開きながら別の作業を行うというのが難しいものですが、2画面にすれば効率よく作業が行えます。

VSOT

ディスプレイは22インチと大きいため、文字も画像も見やすいのがポイント。画面の見やすさは作業効率にも大きく影響しますが、このサイズなら作業効率・精度の向上が期待できるでしょう。また、大きな画面を生かして、資料のシェアなど複数人での使用など幅広く活用できます。

VSOT

接続は無線と有線(USBケーブルまたはHDMIケーブル接続)の2通り意。無線ではNintendo Switchなどのゲーム機やiPad、スマホ、タブレットなどミラーリング機能で接続可能。いちいちケーブルでつなぐ必要がないのはうれしいところです。また、リフレッシュレートは60Hzのため、ミラーリング時でも大幅な遅延なくゲームや映像が楽しめます。

VSOT

付属のスタンドは高さ、縦向き・横向き、前傾・後傾、左右角度が自由に調整できるもの。画面を縦にするなど、環境や使い方に応じて好きなようにアレンジできるのも本製品の特徴です。

VSOT

ディスプレイには178°広視野角のIPSパネルを使用。角度のある位置からでも見え方の変化が少ない設計になっています。また、1670万色フルカラー仕様、sRGBカバー率は100%、さらに高音質スピーカーを内蔵しており、映画などの高画質な映像コンテンツも十分楽しめるスペックだといえます。

VSOT

テレワークだけでなく、自宅の映像環境の改善にも役立つ22インチディスプレイ「VSOT」。現在GREEN FUNDINGでは定価8万500円が最大25%オフの、6万375円で購入できる早期割キャンペーンを実施中です。支援募集期間は2021年1月15日23時59分までなので、気になる人は早めにチェックしてみてはいかがでしょうか。

GREEN FUNDING