GREEN FUNDING

利用者の増えているスマートウォッチ。複数の機能が内蔵されている非常に便利なガジェットですが、アナログな盤面が好きという人にはちょっと抵抗があります。「興味があるけどデジタルな画面がちょっと……」という人もいるかもしれませんね。ところが、今回紹介する「Oskron オスクロン」は、アナログ時計が好きな人にもお勧めのスマートウォッチです。現在GREEN FUNDING限定で支援を募集中。早割価格でなんと55%オフの2万9900円で購入可能です。

GREEN FUNDING

GREEN FUNDING

一般的なスマートウォッチは盤面全体が有機ディスプレイになっており、そこに時間やバイタル情報などがデジタル表示される形です。しかし、本製品は時針・分針・秒針を備えたアナログ盤面。つまり、「アナログ時計の見た目のスマートウォッチ」なのです。

GREEN FUNDING

通常はアナログ時計ですが、文字盤には有機ELディスプレイが用いられており、スマートウォッチ機能が作動するとここに時間や電話・メールの着信など、必要な情報が表示される仕組み。スマートウォッチが作動した際は、中央下部にあるディスプレイがよく見えるよう、時計の針が左右に180度開くユニークな仕掛けになっています。

GREEN FUNDING

時間や電話・メールの着信のほか。ナビ機能、心肺機能など活動量の測定など、一般的なスマートウォッチに備わっている機能はほとんどカバーしています。また、どこに置いたか分からなくなったスマートフォンの場所を知らせる、スマホ探索機能まで備えています。もちろん、日本向けにディスプレイの言語は全て日本語になっています。

GREEN FUNDING

バッテリー容量は45mAh。ディスプレイの消費電力をできるだけ少なくする機構が採用されているため、一度のフル充電で約1週間作動と長持ち。いちいち充電する手間を省けるのはうれしいところです。

GREEN FUNDING

GREEN FUNDING限定で専用のベルトが2本セットとなります。ベルトは工具を使わずに交換可能です。ベルトを換えると時計自体の印象も変わるので、気分によって使い分けてみるのもいいかもしれません。

GREEN FUNDING

見た目はアナログ時計だけど実はスマートウォッチという変わったガジェット。スマートウォッチは気になるけど、アナログの盤面の方が好きだから……という人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。GREEN FUNDING限定では早割を実施しており、現在55%オフの2万9900円で購入可能(個数限定)。支援募集期間は2020年12月30日、23時59分までです。

GREEN FUNDING