greenfunding

人々の「除菌」への意識が強まっている昨今、注目されているのが「オゾン水」です。オゾン水はアルコールよりも除菌効果が高く、消防庁も除菌目的に導入しているもの。今回紹介する「オゾンたま」は、このオゾン水を作ることのできるオゾン水生成機です。GREEN FUNDINGでは、販売予定価格1万6950円が25%オフになる早期割を実施中です。

GREEN FUNDING

greenfunding

「オゾンたま」は、水の中に沈めてスイッチを入れるだけでオゾン水が生成できるというものです。本体内部には二枚の電極板が入っており、ここに電気を通すと板の間の酸素分子が解離し、他の酸素分子と再結合することによってオゾンが発生する仕組みです。特殊な水を使わなくても水道水からもオゾン水は作れるため、コストがかからないのもポイントです。

greenfunding

電源を入れたら本体を水の中に投入し、オゾン発生時間を設定するだけと使い方も簡単です。本製品を水の中に入れる時間によってオゾン水の濃度を調整することができます。

greenfunding

設定時間は5分、10分、15分の3つで、食材の除菌なら5分、空間消臭なら10分、床拭き用なら15分と。用途次第で使い分けられます。

greenfunding

水道水を安全性の高いオゾン水に変えるだけなので、通常の水と同じに使えます。そのため、掃除や衣類の除菌、消臭以外にも、食材の洗浄や草木の水やりと幅広い用途に使用可能。特に食材の洗浄は、通常の水道水よりも微生物を取り除く効果があり、異臭を防ぎ、保存状態を良くする効果が期待できるとのことです。

現在GREEN FUNDINGでは、販売予定価格1万6950円が25%オフ、1万3560円になる早期割を実施しています。募集期間は2021年1月31日23時59分まで。2個セット、3個セットなど複数セットの方が割引率は高いため、グループでシェアするというのもおすすめ。ぜひこの機会にオゾン水を導入してみてはいかがでしょうか。

GREEN FUNDING