greenfunding

ボールペンとシャープペンが一体になった商品など、1本で2つの役割がこなせる文房具はこれまでに数多く登場しました。今回紹介する「PREMAD PEN書道」は、こうした「2in1」の文房具の中でも珍しい「万年筆」と「書道ペン」のコンビネーションとなっています。現在、GREEN FUNDINGで支援を募集中。定価の30%オフ、1万2950円で購入できるキャンペーンを実施しています。

GREEN FUNDING

greenfunding

本製品は「万年筆」と「書道ペン」の両方の機能を有しています。よく2in1のペンは別々のペン先が収納されており、グリップをひねるなどして切り替えるものが一般的ですが、こちらはペン先を「裏返すだけ」で万年筆から書道ペンへと切り替えることが可能です。

greenfunding

裏返すだけで切り替えられるのは、ペン先が特許取得の「両面ペン先」になっているからです。一般的な万年筆も裏書は可能ですが、本製品は裏書した際にインクが先端の両側に流れるような仕組みになっており、筆ペンのような滑らかな書き心地を再現しています。

greenfunding

本製品は、書きやすさを高めるべく、グリップの設計にもこだわっています。特に重視しているのは前後のバランス。前後50:50と均等にすることで、持ちやすさと書きやすさの両方を高め、使い勝手をさらに向上させているとのこと。

greenfunding

万年筆に見えないスタイリッシュな外見も本製品の特徴。傾斜型ペンスタンドやレザーペンスリーブなどアクセサリーもこだわっており、贈り物としても喜ばれそうです。GREEN FUNDINGでは2021年1月30日23時59分まで支援を募集しています。個数限定ですが、最大30%オフ(1万8600円⇒1万2950円)になる早期割も実施。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

GREEN FUNDING