文字盤に触るだけで時間が分かる新感覚腕時計「EUTOUR」

暗い場所など文字盤が見えない環境でも時間が分かります

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2020年09月7日, 午後 10:00 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter
GREEN FUNDING

腕時計は、次々に新しいギミックの製品が生み出されており、中には面白い特徴を備えたアイテムも少なくありません。今回紹介する「EUTOUR」も、時計を見ずに、「文字盤に触るだけで時間がわかる」という面白い特徴を備えた腕時計です。現在GREEN FUNDINGで支援を募集中で、個数限定の早期割として、定価8650円の15%オフ、7352円で購入可能となっています。

GREEN FUNDING

GREEN FUNDING

「EUTOUR」最大の特徴が、上述のように「文字盤を触るだけで時間がわかる」という点です。文字盤には大小2つの円が彫られており、それぞれの円の内側に「磁気によって動く小さなボール」が入っています。内側の小さな円のボールが「分」、外側の大きな円のボールが「時」を示しており、ボールの位置で時刻が分かるという仕組みです。

GREEN FUNDING

正確に時間を把握するまでには慣れが必要ですが、触るだけで時間がわかるので、表立って時計を見るのがはばかられる状況や、文字盤が見えない暗い場所にいるときなどに役立ちます。

GREEN FUNDING

目が不自由な人が時計を使う場合、音声で時刻を知らせるタイプか、時計の針に直接触れるアナログ式の時計が一般的です。しかし、音声式は周囲に気を使い、針に触れるタイプは触れることで時間がずれてしまうなどデメリットがあります。本製品は触るだけで時間がわかり、またボールがずれても時計を左右に振れば時間が修正されるため、目が不自由な人でも使いやすくなっています。

GREEN FUNDING

本製品はボールに直接触れて時刻を知る仕組みなので、「風防(カバー)がないこと」も大きな特徴です。ほこりや汚れがたまりやすいというデメリットはありますが、カバーが傷つく・割れるといった心配をしなくてもいいため、アウトドアやスポーツで活躍します。

GREEN FUNDING

珍しい機能だけでなく、スタイリッシュなデザインも魅力の本製品。支援を募集しているGREEN FUNDINGでは、現在個数限定で定価8650円の15%オフ、7352円で購入できます。募集は2020年10月28日23時59分まで。一風変わった腕時計がほしいという人は、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

GREEN FUNDING

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: greengadget, greenfundings, EUTOUR, Watch, gadgets, news, gear
0シェア
FacebookTwitter