Rockstar Games
Rockstar Games

2013年に発売されたRockstar Gamesの人気ゲーム『GTAオンライン』は、12月16日にPlayStation 3版とXbox 360版のサービスを終了することを発表済みです。しかし、PS5版とXbox Series X版のサービスが2022年3月に『Grand Theft Auto V』の発売と共に開始予定であり、GTAの住人たちはまだまだロスサントスまたはカヨ・ペリコを駆け回ることができます。

そして、そのGTAオンラインに新しい大型アップデートがリリースされます。このアップデートでは、『Grand Theft Auto V』のメインキャラのひとりフランクリン・クリントンとその仲間たちによるストーリーミッションが含まれており、さらにDr. Dreが本人役で登場、紛失してしまった未発表曲データ入りのスマホの捜索をプレイヤーに依頼します。

Rockstar Games
Rockstar Games

実際にゲーム内ではこの未発表曲を聴くことができるとのことで、GTAファンでなおかつDr.Dreファンなら二重の喜びと言えるでしょう。アップデートには「現在のラジオ局の大きな変更」と「特別なゲストやホストによる多彩な新しいラジオ局」が含まれることが発表されています。またサイドミッションや武器、クルマなどが追加されます。

なお、Dr.Dreは2020年にリリースされた「カヨ・ペリコ強盗」ミッションでもチラリと登場していました。GTAのシリーズ旧作でも大御所ミュージシャンのフィル・コリンズをはじめ、コメディアンのリッキー・ジャーヴェィス、ラッパーのカット・ウィリアムズなどが登場しています。

著名人やキャラクターとゲームのコラボは『フォートナイト』が頻繁に行っており、メタバースとしてのポジションも着実に築きつつあります。『GTA』も数こそ少ないながらDr.Dreのような著名かつ人気のラッパーが登場することで現実世界とのリンクが生まれ、また現実世界に近い世界感であることからうまくやれば、よりリアルなメタバースとしての地位を得ることができるかも知れません。ただ、『GTA』の世界はどこへ行ってもギャングばかりなので、治安面は問題だらけかもしれません。

Source:Rockstar Games