Halo Infinite

マイクロソフトの基本無料FPSゲーム『Halo Infinite』マルチプレーヤーで、和風イベント『Fracture: Tenrai』(フラクチャー:テンライ)が無料アイテム増量で帰ってきました。

Halo本編とはパラレルワールドのサムライ異世界『テンライ』をテーマに、『ヒケシ』や『チョンマゲ』『ヨウカイ』ヘルメット、『侍』や『トリイ』エンブレムといったカスタマイズアイテムがチャレンジ報酬として無料で獲得できます。

Xbox Game Pass Ultimateオンラインコード(Amazon)

第二週目となる今回は、初回の反響を受けて報酬を拡充。頑張ってチャレンジを進めてもテンライ限定の具足アイテムではなく汎用の消耗品が来て萎えるという声に応え、本来はショップで有料販売予定だったカスタマイズアイテムを無料に組み込み、大幅に拡充しました。

Halo Infinite

11月末から始まった『Fracture: Tenrai』は、Halo Infinite マルチプレーヤー初の期間限定イベント。11月の第一週以降、約一か月に一週ずつ、全6回・計6週間にわたり開催予定となっています。第二週目の今回は1月4日から1月10日(日本時間11日)まで。

本編 Halo とはパラレルワールドの和風異世界『テンライ』で、サムライたちが『カラクリ・アーツ』で鍛えた『YOROI』を身にまとい、奪われた七つの領地と誉れを求め夷狄コヴナントを撃ち攘うという、一体何があったマイクロソフト的な設定です。

Halo Infinite初のイベントFracture: Tenrai開幕。夷狄コヴナントを攘うサムライ異世界

具体的な内容としては、開催期間のみ進められる全30段階のイベントパスが出現。期間限定の『フラクチャー:テンライ』プレイリストをプレイして様々なチャレンジを達成してゆくことで、無料のアイテムを獲得できる仕組みです。アイテムはすべて外見のカスタマイズのみで、対戦の有利不利に無関係なのは通常のバトルパス同様。

お話的にはいくさに明け暮れていたサムライたちがコヴナントの侵略で一致団結、盟を結んで立ち向かうはずですが、やることはいつものようにスパルタン / サムライ同士の撃ち合い斬り合い殴り合いです。

Halo Infinite

チャレンジで解禁するイベントパスは全30段階。11月に開催した第一週の時点では、30段階あっても多くはチャレンジスワップ(苦手な課題を別の内容に交換)やXPグラント(通常のバトルパスを進めるXP獲得)といった汎用の消費アイテムで、YOROIアーマーコアやサムライ風エンブレムといったテンライ独自のカスタマイズアイテムは飛び飛びに用意されているのみでした。

開発元の343 Industriesによれば、この仕組みにはプレーヤーからの苦情が多かったため、二週目にしてリワード内容を大幅に変更。本来はショップで有料販売予定だったアイテムを含め無料リワードを追加して、10段階目以降はすべてがイベント独自の和風カスタマイズアイテムになります。

(第一週に有料販売したアイテムは含まれません。)

Halo Infinite

さらに二週目はイベントパスの進めやすさも改善。『フラクチャー:テンライ』プレイリストで達成するチャレンジが以前よりも頻繁に出現するようになりました。せっかくイベント期間なのにイベントパスの進行と無関係なチャレンジばかり出題されてなかなか進まない状態が改善します。

また従来は一週間に最大7段階までしか進められないキャップがあったところ、今回からは開催週につき最大10段階ずつ進行可能になりました。

年末の『ウィンター非常事態』イベントはアドベントカレンダー的に1日1段階しかアンロックできませんでしたが、テンライはその気になれば一週間分の上限10段階まで1日で進めることもできます。

『フラクチャー:テンライ』は今回の第二週目を含め5月までに全6回・計6週分を開催予定のため、3月分から始めたとしても、フルに進めれば最終段階の『剣士のベルト』まで全部入手できる計算です (3月・4月・5月の三週分 x 10段階)。もちろん、プレイする時間が取れない等の場合に備えて少しずつ進めておくに越したことはありません。

Halo Infinite

「本来有料販売予定だったアイテムを無料に切り替え」は大変に太っ腹な話ですが、それはそれとしてショップにも『ヨロイ』アーマーコア向けの課金限定アイテムが入荷しています。

今週はアクションにあわせて桜花が散るエフェクトバンドル「エンライテンド パス」、アサルトライフル向けのウロコ風飾りや笠を被ったサムライ風エンブレム等のバンドル「ブラックスチール カタナ」、兜に装着する「帝の家紋」インペリアル・クレストや勾玉風の武器チャームのバンドル「瞑想状態」など。

Halo Infinite

Haloシリーズ最新作『Halo Infinite』 は Xbox / Windows (Microsoft Store / Steam)向けにマルチプレーヤー部分が基本無料、キャンペーン有料で販売中。

定額サービス Xbox Game Pass加入者はキャンペーンも追加費用なしで遊べるほか、課金アイテム向けクレジットの割引きなどの特典あり。全部入りプラン Xbox Game Pass Ultimateの場合はクラウドゲーミングでスマートフォンでも遊べます。

Xbox Game Pass Ultimateオンラインコード(Amazon)

Halo Infiniteキャンペーン レビュー。新機軸にして原点回帰、シリーズ復活の快作