#{Settings.contact.official.service_name}でこのプロジェクトを支援する

「HB561」主な特徴

 ・業界初!鳥獣の鳴き声を大量収納!音が最大1km先まで届き、動物観察から日常防犯まで適用

・最大512GBのストレージと最大24ヵ月の長時間稼働

・IP66の防水性能、ハードな気候でも使用可能

・最大2.7K高画質録画・20MP解像度で隅々までバッチリ記録 

動物観察が好きなあなたにおすすめ!

ハンティングカメラ「HB561」を使って、素晴らしい一瞬を記録しましょう!

「待ち時間を短縮し、動物観察をもっと便利にしたい!」

こんな新発想をもとに誕生したのがこちら、業界初音声システム搭載のハンティングカメラ「HB561」です!

本物の動物の鳴き声を本体に搭載しており、ダウンロードした音声ファイルを使って、獣道や餌場など動物が集まりやすい場所に設置すれば、動物を引き付けることが可能!

ボリュームの調節は全部で5モード。音声は最大1km先まで届くので、気に入った動物の観察や記録をより簡単に。

さらに「HB561」の音声システムはかわいい動物を引き付けるだけでなく、特定な音声を設定すれば、イタチ、ネズミ、猪のような、人々や農地に害のある害獣も追い払うことができます。

「HB561」には単三乾電池とソーラーパネルの二つの給電モードを採用。面倒な配線工事不要で、これ1台あれば全て解消できます!安心かつ便利な省エネ設計。撮りたい動物の様子をいつどこでも録画することができます!

さらに単三乾電池を12本入れると、なんと!最長連続二年(24ヵ月)スタンバイ可能!バッテリー切れの心配もありません。

柱や木に巻き付ける固定ベルト、壁やコンクリート用の固定金具を付属しており、駐車場、庭、農場など配線が難しいところでも簡単に設置できます。

※単三乾電池とソーラーパネルは付属されておりません。別途ご購入いただく必要がございます。(ソーラーパネルは出力6V-9V対応)

※電池の容量や用途によって異なる場合があります。

「HB561」は最大512GBのmicroSDカードに対応しています。

稼働時間とあいまって、たくさん映像と写真を保存できますので、容量不足の心配がなくなります。

※専用音声mp3付き32GB microSDカードが付属されております。

さらにループ録画モードにも対応しています。microSDカードの空き容量が無くなった場合、自動的に古いデータから削除し新しいデータに上書きされます。

「HB561」は「IP66」というレベルの高い防水・防塵仕様に設計されております。さらに-20-60℃の幅広い動作温度でどんなに厳しい環境でも動作可能!

参考サイト:https://www.toishi.info/faq/question-seventeen/ip.html#one

「HB561」には120°PIRセンサー高性能動体感知センサーを搭載しており、人や動物の動きを素早く捉えることができます。動きを検知した時だけ自動撮影するので、無駄な電池の消耗を抑えられ、SDカードの節約にもなります。

人や動物の動きを検知から撮影までわずか0.2秒の超高速起動で録画を開始し、決定的な瞬間を見逃しません。

さらに110°の超広範囲と合わせて、隅々まではっきりと見えます。

さらに最大30mまでの超広検知範囲を実現!30m離れたターゲットでもくっきり撮影できます!

初期設定では3枚の連続撮影が可能。必要に応じてメニューで「1枚/2枚/3枚/10枚」から選択することができます。

「HB561」は42個の夜間不可視赤外線LEDライトと850nmの赤外線フラッシュ技術で、周囲に全く光がない真っ暗な環境でも高精細な映像を記録できます。3m-20mの探知距離で夜にも野生動物を怖がらせることなく、クリアな視界。

※周りの環境が暗くなると自動的に暗視モードに切り替わります。

※反射物に当てると露出過多になる可能性があります。

「HB561」は2.8インチTFTカラーモニターを搭載しており、鮮やかな景色を表現します。

驚きのフルHD2.7K(2688x1520p・20fps)の高画質録画を実現し、超鮮明できめ細かな瞬間を記録できるのも「HB561」のアピールポイントの一つです。さらに最大20MPの画像解像度で細かいところもバッチリ記録!

画像/ビデオの解像度を「MENU」から自由に調節できますので、自分の好きなようにカスタマイズ可能!

「HB561」はシュート・アラーム機能に対応しており、防犯カメラとしての使用もOK!PIRセンサーで動きを検知した場合、写真を撮ってからすぐに警報音が鳴ります。自宅防犯用や不法投棄対策、オフィス向けの出入管理など多様な用途であなたの安全を見守ります。

※警報音は「MENU」で設定できます。

「HB561」は時間指定録画機能を搭載し、1分単位で細かく設定可能。指定した時間帯に録画が簡単にできます。監視したい時間帯や犯罪が起きやすい夜間など気になる時間帯を指定して、録画することが可能です。

起動時のパスワードを設定できるので、あなたのプライバシーをしっかり守ることができます。

「HB561」は撮影間隔3秒~24時間のタイムラプスが設定できます。設定した間隔で動画また静止画を自動撮影できます。優れた連続待受時間と合わせて、天気の変化や植物の成長を観察するのにぴったりな一台です。

「HB561」は迷彩色のデザインで、自然に溶け込んで狩猟カメラとして野獣などの監視ができます。

主な設置方法は「直置き」や「付属のベルトで固定」するだけなので、初心者にも簡単に使えます!

多様な機能を活用して、様々なシーンでの使用をお試しください!

Q:メモリーカードなしで使用できますか?

A:内蔵メモリ搭載がしていませんので、メモリーカードなしでは使えません。本体にメモリーカードを挿さずに電源を入れた場合、本体のスクリーンに「カードなし」と表示されます。

Q:どのメモリーカードに対応していますか?

A:最大512GBのmicro SDカードに対応しています。

Q:micro SDカードは付属しますか?

A:はい、32Gのmicro SDカードが付属しております。

Q:単三乾電池とソーラーパネル付属しますか?

A:両方ども付属されておりません。ご自身で購入・準備する必要がございます。(出力6V-9V対応)

Q:音声ファイルが使えないのはどうしてですか?

A:音声ファイルのフォーマットが間違っている可能性があります。音声フォーマットはmp3形式であることを再確認してください。また、ファイル名は数字またはアルファベットの組み合わせにしてください。新しい音声ファイルを導入したい場合は同じように音声フォーマットとファイル名をご確認ください。

Q:水中での観察はできますか?

A:IP66の防水設計ですが、水面下での長時間使用は本体の部品に被害が生じる恐れがありますので、水中での長時間使用はお控えください。

Q:音声録音はできますか?

A:はい、できます。

Q:センサーが感知すると点灯しますか?

A:はい。フロントセンサーがターゲットを感知した場合は緑色に点灯します。サイドセンサーがターゲットを感知した場合は青く点灯します。

■2021年12月下旬 クラウドファンディング開始
■2021年1月下旬 クラウドファンディング終了
■2022年3月下旬 日本国内発送予定

当社は2015設立以来スマートウォッチブランド【Amazfit】とバッグブランド【NIID】など最先端ガジェットやトレンド雑貨の販売に注力しております。
日々、めまぐるしく変化するトレンドを発信し「いい製品を世界中に広めたい。」
その様な思いで我々社員一同、取り組んでおります。                                                                                       
他にコンサル事業にも着手し知財や会社設立等、海外進出へのお力添えをさせて頂いております。地域社会から全世界までに貢献できるグローバルな大企業を目指し日々精進しています。

将来は貧困地域での教育事業・慈善活動などを展開し貧困、差別など地球環境改善に取り組みたいという夢を持っています。アースリボーン(earth reborn)という社名は「地球生命全体の調和を願う」という思いを込めて作りました。

何卒応援の程よろしくお願い申し上げます!!

※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。

※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 ※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。

※並行輸入品や類似品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。