PFUは同社のキーボード、Happy Hacking Keyboard(HHKB)に生誕25周年を記念した特別モデル「HHKB Professional HYBRID Type-S雪」を発表しました。日本語配列モデル、英語配列モデルそれぞれ1250台の限定販売となります。

雪をイメージした純白仕様

記念モデルのハードウェア上のベースとなるのは最上位モデルの「HHKB Professional HYBRID Type-S」。パッケージも白くなっています。

▲記念モデルのパッケージ(下)
▲キートップ、ボディー色を白に統一。キートップの抜き具が付属する
25周年特別デザインキーをひとつ搭載。標準のHHキートップも同梱される。英語配列版はFnキーとの入れ替えだ
▲HHKB Professional HYBRID Type-S雪を通常の白モデル(上)と並べてみた
▲記念モデルは筐体上部のロゴがない
▲Type-Sの表記も同様

関連記事:

最新「HHKB Professional HYBRID Type-S」レビュー

オプションで本体と同色の「無刻印キートップセット(雪)」も発売。こちらのキートップを換装することで、完全純白仕様のHHKBが実現できます。日本語配列用の完全無刻印キートップの発売は、PFU純正オプションとしては初となります。

▲「無刻印キートップセット(雪)」の価格は4950円(英語配列版は4510円)

▲完全無刻印のHHKB雪 爆誕
▲完全無刻印のHHKB雪、背面から
▲日本語配列でも完全無刻印を実現

個人的には、無刻印なんて無理! ……と思っていたのですが、意外と大丈夫でしたね。普段からHHKBを使っているというのもあると思いますが。泳げないと思ってたらなんだ泳げた! みたいな感動があります、みなさんも是非チャレンジしてみてください。

▲パスワード入力などでたまに戸惑うものの、文章を書くぶんにはまったく問題なし。何しろ使っている自分がカッコいい!?

無刻印キートップセットは日本語配列、英語配列各300セットの限定販売なので、確実に入手されたい方は、お急ぎを。

また、新色カラーのキートップセットも発売されました。こちらは同社が25周年イベントの一環として開催した「カラーキートップ新色募集キャンペーン」のユーザー投票で上位となったグリーンのEscキーとブルーグレーのControlキーのセットです。

▲新色キートップセットは1980円
▲記念モデルと組み合わせるとこんな感じ
▲もちろん従来モデルとの組み合わせも可

HHKB Professional HYBRID Type-S雪は3万6850円で明日10月26日発売。ホワイトが好きなギークやHHKBシリーズのファンは、入手しておきたい一品ではないでしょうか。

関連記事:

一流はここにこだわる「キーボードを語る会+α」Engadget Live 10/25 23:30〜

PFUダイレクトHHKB販売ページ(Amazon.co.jp) PFUダイレクト楽天市場店