ゲームタイトル配信プラットフォーム「Steam」でプレイ可能な作品の中から、見逃し厳禁のおすすめインディーゲームをピックアップ!今回ご紹介するのは『Peekaboo』です。

発掘!名作ゲーム 連載一覧

image

『Peekaboo』はRedaster Studioが開発を手掛けた3Dアクションゲーム。フィールド内の様々なオブジェクトへと姿を変え、ハンターの追跡から逃れましょう。

image

本作は3Dフィールド内を舞台に繰り広げる「かくれんぼ」風アクションゲーム。参加者は最初に「PLOP」(逃走者)と「HUNTS」(追跡者)の2チームに別れ、7分の制限時間内に逃げ切る(逃走者)か、もしくは全員見つける(追跡者)ことを目的にプレイします。

追跡者は生身のままだと圧倒的に不利なため、マッチ開始後の30秒間でオブジェクトに変身する必要があります。変身可能なオブジェクトは木製テーブル、タル、荷車の車輪、コンクリートブロック……などなど、ステージごとに千差万別。ひとまずは「これなら見つからずに済みそう!」と感じたオブジェクトに変身してみましょう。

image

オブジェクトへ姿を変えた後が本番。出来るだけ目立たないよう、オブジェクトが密集している場所や、大通りから離れた木陰などに身を隠します。とはいえ、追跡者は索敵スキルを自由に扱えるため、あまり同じ場所に留まり続けるのは得策とは言えません。もし追跡者が少ないようなら、遠くへ去ったタイミングなどを見計らって避難場所を変えるのも手です。

image

追跡者に銃撃されて体力が0になると、ダウンした後に追跡者チームの一員として復活します。今度はオブジェクトになりすまして逃げ回っている逃走者を捕まえる番。移動と同時にハンドガンを構えつつ、「怪しい!」と感じた場所へ積極的に攻撃してください。その際サークル内の逃走者を探知する索敵スキルを上手く使えば、いくらか効率化を図ることもできます。

image

7分間生き延びることができれば逃走者の勝利。逆にタイムアップまでに逃走者を全て倒すことができれば追跡者の勝利です。終了時はプレイ内容に応じた経験値に加え、キャラクター性能を高めるために必要なスキルポイントも獲得。何度か試合を繰り返すうち、逃走者と追跡者の両方でプレイに役立つスキルを習得できるようになります。アンロックしたスキルを装備し、バラエティ豊富なステージで”かくれんぼライフ”を謳歌しましょう。

モノに化けるユニークな”かくれんぼ”を、世界中のプレイヤーと一緒に楽しむことができる『Peekaboo』。普通のかくれんぼでは味わえない緊張感に興味のある方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

image

発掘!名作ゲーム 連載一覧