HIS Mobile

大手旅行会社のエイチ・アイ・エスと、格安SIMを提供する日本通信が合弁で設立したMVNOの HIS Mobile は6月28日、新料金「格安ステップ」の提供を始めました。契約の申し込みは HIS Mobile のWebサイトや取扱店などで受け付けますが、エイチ・アイ・エスの店舗では受け付けないとしています。

格安ステップは低容量を必要とした人に向けた料金プラン。音声通話付きでも月額料金が590円(税込み、以下同)からという低価格を売りにしています。通話料金は30秒あたり11円ですが、別途毎月700円を支払うことで5分以内の国内通話ならかけ放題になります。

月間のデータ容量は「1GB」「3GB」「5GB」「7GB」「10GB」から選択でき、足りない場合は1GBにつき275円で追加できます。データ容量を追加せずに月間データ容量の上限を超えると低速になりますが、当日を含む直近3日間の通信量の合計が300万パケット/360MB相当以上の人に対しては、通信速度をさらに制限する場合があるとのこと。各データ容量と月額料金は次の通り。

格安ステップ(音声通話付き)

  • 1GB:590円

  • 3GB:790円

  • 5GB:1190円

  • 7GB:1490円

  • 10GB:1790円

SMSデータステップ(SMS+データ通信)

  • 1GB:520円

  • 3GB:750円

  • 5GB:1150円

  • 7GB:1450円

  • 10GB:1750円

データステップ(データ通信のみ)

  • 1GB:490円

  • 3GB:620円

  • 5GB:1020円

  • 7GB:1320円

  • 10GB:1620円

HIS Mobile
▲ちなみに、同社は新料金プラン(格安ステップ、SMSデータステップ、データステップ)について、月の途中でデータ容量を追加をする場合よりもお得だとアピールしている

なお、今回発表された格安ステップは、段階性(従量制)のプランではなく、追加チャージが可能な定額制のプランとなります。「ステップ」というプラン名にした理由を HIS Mobile の関係者は次のように説明しています。

格安ステップは月々の利用量に合わせて計画的にプランを変更できます。例えば、今月は在宅ばかりであまり容量を使わないけど、来月は外出が多くてたくさん使いそう……といった際、予めマイページよりプランを変更しておけば、翌月より変更後のプランにて利用できます。

このように自由に行き来することができるイメージや、低容量帯から中容量帯まで小刻みに価格設定した階段(ステップ)のようなプランであること、楽しさをかもしだす意味を含めこのようなネーミングといたしました。


Source:HIS Mobile