メルカリ、手指消毒液やフェイスシールドなど医療機関で必要とされる商品を禁止出品物に

マスクは3月から出品禁止になってました

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年05月1日, 午後 07:26 in coronavirus
0シェア
Engadget

メルカリは5月2日から当面の期間、医療機関で必要とされる商品を禁止出品物としました。コロナウイルス感染拡大による緊急的な状況において、経済的価値と著しくかい離した価格で出品することは、医療機関・医療関係者に影響を及ぼすおそれがあるための措置としています。

具体に禁止出品物となるリストは下記の通りです。

・手指消毒液

・除菌シート・スプレー類

・高濃度エタノール製品

・精製水

・アイソレーションガウン(防護服含む)

・フェイスシールド

くわえて、感染の流行状況や社会情勢に鑑み新型コロナウイルスの感染予防に関する商品も対象とする場合があるとしています。メルカリでは3月13日から「衛生マスク(個人が自作したものを含む)」「衛生マスクとその他の商品を抱き合わせた出品」を出品禁止としています。


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: coronavirus, merukari, news, gear
0シェア

Sponsored Contents